NPO法人日本森林保健学会 > information > 活動報告

新着情報:活動報告 一覧

日本森林保健学会共催行事「原発と子どもたちの未来」

2012-03-10

日本森林保健学会共催行事、「原発と子どもたちの未来」(斉藤武一氏の紙芝居講演会)を開催しました。

日時:2012年3月10日(土)14:00~16:00
場所:長沼町図書館

⇒詳細:日本森林保健学会共催行事「原発と子どもたちの未来」

 

日本森林保健学会共催行事:森林保健活動の体験・交流会

2012-02-11

日本森林保健学会共催行事、「森林保健活動の体験・交流会」を行いました。

日時:2012年2月11日(土)13:00~17:00
場所:霧島桜ヶ丘病院

特別講演:
上原 巌 教授
(東京農業大学 森林総合科学科)
(日本森林保健学会 理事長)

主催:日本森林保健学会
共催:霧島桜ヶ丘病院

 

森林保健活動の体験・交流会(霧島桜ヶ丘病院)

森林保健活動の体験・交流会(霧島桜ヶ丘病院)

 

日本森林保健学会共催行事「森のようちえんの可能性を考える」

2012-01-28

日本森林保健学会共催行事、みんなの森の活動「森のようちえんの可能性を考える」を開催しました。

日時:2012年1月28日(土)10:00~12:00
テーマ:「千葉における森の幼稚園の可能性を考える」

⇒日本森林保健学会共催行事「森の幼稚園の可能性を考える」(PDF:98KB)

会員活動報告(第4回)

2011-11-02

千曲川流域学会が平成22年10月2日(土)、3日(日)に長野県の北相木村で開催されました。

北相木村の方の森林への想い、限界集落として存続の危機感を抱えながらも、地域を守ろうとする願いが今回の学会という形に結実しました。住民が中心となった、真摯な、それでいて、ユーモアに満ちた素晴らしい集いとなりました。

⇒第4回会員活動報告(PDF:544KB)

環境フォーラム「苫東緑地のフットパス利用と森林健康」

2011-10-22

環境フォーラム「苫東緑地のフットパス利用と森林健康」が開催されました。

日時:2011年10月22日(土)13:30~16:00
場所:苫小牧市サンガーデン 展示実習室

⇒環境フォーラム「苫東緑地のフットパス利用と森林健康」概要(PDF:658KB)

Copyright(C)2012-2017 The Society of Forest Amenity and Human Health Promotion In Japan, All Rights Reserved.