NPO法人日本森林保健学会 > information > お知らせ

新着情報:お知らせ 一覧

第3回 日本森林保健学会 学術総会のお知らせ

2013-04-16

第3回 日本森林保健学会 学術総会を、下記の通り開催いたします。

◆日 時:2013年6月22日(土)13:00~

◆場 所:東京農業大学・世田谷キャンパス(東急/小田急バス 「農大前」下車)

◆テーマ:森林と人間の危機を考える

◆基調講演:
「森林とこれからの保健医療にとって大切な全体観
-森と人との出会いからわたしが学んだこと-」
産業医 長井聡里 先生

◆報 告:
「福島の森林での放射能測定」
東京農業大学 森林総合科学科 教授 上原 巌

◆その他:会員発表
発表をご希望される方は、氏名、テーマ、内容(200字程度)を、6月7日(金)までに学会事務局宛にお送りください。
⇒会員発表のお申込みは、お問い合わせフォームからお願いします。

第3回 日本森林保健学会 学術総会のお知らせ

 

【終了】研修会・山村における木造校舎での教育(2013年3月16日)

2013-03-16

日本森林保健学会の研修会を開催いたしました。

テーマ:山村における木造校舎での教育

日時:2013年3月16日(土)11:00~14:00

場所:相模原市立青根小学校 (神奈川県相模原市緑区青根1331番地)

これまで「みんなの森」の活動を3回開いたことのある木造校舎で、
キムタク主演の学校ドラマのロケ地にもなった小学校です。

会費:日本森林保健学会員は無料。それ以外の方は、500円。

持ち物:昼食

【内容】
今回は、いまでも現役の木造校舎の小学校を会場に、森や木造校舎での教育の特徴を考えました。

山村における木造校舎での教育

参加者のみなさん、一日大変おつかれさまでした。

⇒活動報告は、こちらからご覧いただけます。

NPO法人北海道森林療法研究会シンポジウムを開催

2012-09-17

日本森林保健学会後援行事、NPO法人北海道森林療法研究会(旧 中頓別森林療法研究会)シンポジウムを開催しました。

テーマ:「人の健康と地球環境をつなぐ森の香りの不思議」

  • 日時:平成24年10月13日(土)、14日(日)
  • 講演会場(10月13日):東川町農村環境改善センター 研修室1,2
  • 森林ウォーキング会場(10月14日):キトウシ森林公園
    ※雨天時:東川町農村環境改善センター

北海道森林療法研究会シンポジウム開催のお知らせ

<内容>
10月13日(土)
16:00     開会の挨拶
16:10     基調講演  NPO代表 住友
16:40     特別講演「大気中の森林起源有機化合物:発生から地球環境まで
国立環境研究所 横内陽子 先生
17:40 休憩
17:50 事例紹介
(1)美瑛脳トレウォーキング 美瑛社協
(2)島根県飯南町の事例   役場烏田
18:30 パネルディスカッション「森林と健康づくり、町づくり」
19:30 閉会の挨拶
19:40 懇親会
20:30 解散

10月14日(日)
9:00 キトウシ森林公園集合
9:05 メディカルチェック
9:10 ウォーミングアップとウォーキングのコツミニレクチャー
9:30 血圧とストレス測定、測定終了者から順次森林ウォーキング(キトウシ森林公園)1時間
10:30 血圧とストレス測定
11:00 まとめの話し
11:15 解散
*会場は、参加人数によって変更あります。

(お問い合わせ先)
旭川医科大学 循環・呼吸医療再生フロンティア講座
住友和弘
e-mail: ksumitom★gmail.com
 ※「★」記号を「@」に置き換えて下さい。

ホームページを刷新しました

2012-09-15

特定非営利活動法人 日本森林保健学会のホームページを刷新しました。

さらに内容を充実させて、私どもが担う “かけがえののない森林と人間との関わり合い方”を研究、模索し、広めて行く所存です。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

『回復の森』が出版されました!

2012-09-14

日本森林保健学会編 『回復の森 -人・地域・森を回復させる森林保健活動』 が
川辺書林から出版されました。
定価は1680円(税込)です。

回復の森

全国の書店でも、Amazonなどでもお求めいただけます。

本学会の理事や会員によって、全国各地での手作りの事例が数多く紹介されている逸品ですので、どうぞご高覧ください!

Copyright(C)2012-2017 The Society of Forest Amenity and Human Health Promotion In Japan, All Rights Reserved.