新着情報

芸術の秋の森(今月のひとこと:9月)

2016-09-01| テーマ :今月のひとこと |

「木々との対話」展芸術の秋。

東京・上野の森にある東京都美術館で開催の「木々との対話」展に出掛けてきました。

会場では、クスノキやスギなどをはじめ、様々な樹木、木材を使った作品が展示されています。

この企画展では、美術館では珍しく写真撮影可のスペースが多く、教材研究も出来ました。

手で加工できるだけでなく、様々な木目の表情を持つ木材は、芸術の最高素材の一つですね。
 

館外には、東京大空襲の火災を受けたイチョウの大木もあり、その存在もまた、メモリアル・アートになっています。

ちなみに、上野公園内には、間伐材を活用した舗道もありました。

東京・多摩産の間伐材を活用した舗道東京・多摩産の間伐材を活用した舗道

 
 

 

 

 

 

 

「木々との対話」展は、10月2日(日)まで開かれています。
⇒公式サイト:http://90th.tobikan.jp/exhibition.html

Copyright(C)2012-2017 The Society of Forest Amenity and Human Health Promotion In Japan, All Rights Reserved.