新着情報

台湾での研修会(今月のひとこと:11月)

2018-11-05| テーマ :今月のひとこと |

上原巌理事長が、さる10月26日(金)~28日(日)まで、台湾に出かけ、台湾森林保健学会との共催で、研修会を行いました。

場所は、国立台湾大学の渓頭演習林。
大学の演習林ですが、台湾でも有数の人気スポットで、年間200万人以上もの来訪客のある森林です。

今回は、森林療法の台湾における可能性について講演を行ったあと、森林に出かけ、
(1)森の中の音
(2)森の中の水
(3)森の中の植物
(4)森の中の地形
などを関連づけ、私たちの健康と森林とのつながりを実感するワークショップを行いました。

台湾と日本とのつながりは強く、また台湾と日本は似たところが沢山あります!
今後も、台湾と日本が森林を通して友好がさらに深まることを期待しています。

今月のひとこと11月

Copyright(C)2012-2018 The Society of Forest Amenity and Human Health Promotion In Japan, All Rights Reserved.