NPO法人日本森林保健学会 > プライバシー・ポリシー

プライバシー・ポリシー

特定非営利活動法人 日本森林保健学会(以下、「本学会」)は、情報化社会の急激な進展により、個人情報が重要な資産であることを理解し、豆の樹に関わる方すべての個人情報の重要性に鑑み、以下の方針に基づき、個人情報の保護に努めることを宣言します。

  • 個人情報保護に関する法令や規律の遵守
    個人情報の保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。
  • 個人情報の取得
    本学会が個人情報を取得する際には、利用目的を明確化するよう努力し、業務上必要な範囲に限り、適法かつ公正な手段により行います。
  • 個人情報の利用
    本学会が取得した個人情報は、取得の際に示した利用目的もしくは、それと合理的な関連性のある範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。
  • 個人情報の共同利用
    個人情報を第三者との間で共同利用し、または、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合には、共同利用の相手方および第三者に対し、個人情報の適正な利用を実施するための監督を行います。
  • 個人情報の第三者提供
    法令に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。
  • 個人情報の管理
    個人情報の正確性および最新性を保つよう努力し、適正な取り扱いと管理を実施するための体制を構築するとともに個人情報の紛失、改ざん、漏えいなどを防止するため、必要かつ適正な情報セキュリティー対策を実施します。

2012年9月25日
特定非営利活動法人 日本森林保健学会
理事長 上原 巌

Copyright(C)2012-2017 The Society of Forest Amenity and Human Health Promotion In Japan, All Rights Reserved.