新着情報

今月のひとこと(5月)

2014-05-06| テーマ :今月のひとこと |

風薫る5月になりました。
散策にちょうど良い季節になりましたね。

遠くの森まで出かけることができない場合、近くのお寺や神社の寺社林、または緑地公園に出かけてきてはいかがでしょうか?

各地の寺社林は、めったなことでは樹木を伐採しないため、その土地本来の植生の樹木が残っているところが多いのですね。

また、職場や街中でも、自然に芽生えた樹木の赤ちゃんを見つけることができます。

樹木と人間は太古のむかしは現代よりもずっと有効、友好なコミュニケーションをしていたことでしょう。


東京・世田谷の馬事公苑の中に残るかつての薪炭林


世田谷城址公園に残る里山林
都内でもこんな緑があります!


街中でもあちこちでみられる天然更新の稚樹
これらの樹木はその実が鳥や風によって運ばれて芽生えたものです。

Copyright(C)2012-2019 The Society of Forest Amenity and Human Health Promotion In Japan, All Rights Reserved.